*

テレビで話題沸騰!ガンを防いでくれる?掛川市の深蒸し茶

公開日: : 最終更新日:2014/06/29 驚きの効能



お茶は古くから日本人にとても愛されてきた飲み物です。食事の時の飲み物であったり、ちょっとした寛ぎの一杯になったり、お客様へのおもてなしの飲み物であったりと、お茶はとても多くの方に好まれています。また、ペットボトルに入っていて簡単に自動販売機やお店で購入できるので、若い方も手軽に飲んでいます。

そんなお茶ですが、静岡県は全国でも有名なお茶の産地として有名です。その中でも、静岡県の西部に位置する掛川市は深蒸し茶の産地として有名です。近隣市町村もお茶の産地ですが、この掛川市の深蒸し茶は、以前TV番組で人口10万人以上の市町村でがんの死亡率が日本一低いことが報道されて以来とても有名になりました。

そのためお茶を買うために他県からわざわざ車で買いに来る方もいらっしゃいます。この深蒸し茶の「深蒸し」とは、お茶の製造方法のことで文字通り深く蒸すということです。摘み取った生の茶葉を深く蒸して煎茶にしていきます。深く蒸すことの効果としては、お茶の成分が多く抽出されるため濃い味わいとなります。

しかし渋みが出るのではなく甘味を感じさせます。そのためすっきりとした味わいと言うよりも、まろやかな味わいと言った方がいいと思います。色も濃い緑色という特徴があります。お茶には様々な効能がありますし、気持ちをほっとさせる効果もあるので、毎日を健康に過ごすためにもお茶を飲み続けたいと思います。みなさんもぜひお茶を飲んで毎日を健康に過ごしてください。

⇒もっと記事を見る

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Loading Facebook Comments ...

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  • follow us in feedly
PAGE TOP ↑