*

疑問にお答え!乳幼児にお茶はOKか?

公開日: : 最終更新日:2014/06/29 色々な雑学



ミルクの卒業を考えるなら・・・

お子さんに市販のミルクから、そろそろ他のものを飲ませた方がいいのかと考えるお母さんもいらっしゃると思います。そこでまず手始めに日本茶を飲ませようとしるかもしれませんが、お気に召さなかったのか、泣き出すばかりで全然飲まないということもあります。

嫌がる赤ちゃんに無理やり飲ませるのもかわいそうだし・・・乳幼児に日本茶を与える場合はいつごろから、飲ませるのがベストなのでしょうか?

大切なのは飲ませるタイミング!

調べてみた結果、生後おおよそ1ヶ月からぬるめのお湯や薄い麦茶ならば与えても大丈夫です。ただしお子さんが好んで飲むかどうかはその子によります。

おすすめなのはお風呂上りのタイミングです。身体が温まってる上にのどが渇いた状態ですから、赤ちゃんでもグビッとやりたいところなのでしょうか、麦茶などでも飲んでくれることが多いようです。お茶でも麦茶は嫌がったりする場合は、お子さんの好みに合わせてあげて、他の種類のお茶を試してみるというのもいい方法です。

ジュースばかりでは虫歯になることも

また赤ちゃんが良く飲んでくれると言われるのはジュースの類ですが、ずっとあげ続けていると、虫歯になりやすくなるという危険性があります。飲んでくれるといっても身体に悪いのでは元の子もありませんね。

赤ちゃんにお茶を飲ませると同時に覚えさせてあげたいことがあります。それは何かというとストロー飲みです。すぐに覚えられるものではありませんが、一度こなしておけば、何かを飲ませるのがかなり楽になりますよ。

覚えるまでの間は、スプーンであげたりみたり、小さなコップ(おちょこなど)で飲ませてみるのもいいです。コップが大きすぎたりすると、口の端からこぼれる場合があります。完全防備のエプロンをされてるときがいいでしょう。

ストロー飲みができるようになったら、ジュースなどは一度間を開けて、お茶などの味を教えてあげましょう。

⇒もっと記事を見る

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Loading Facebook Comments ...

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  • follow us in feedly
PAGE TOP ↑