*

たっぷりのミネラルのお茶で健康促進!

公開日: : 最終更新日:2014/06/29 驚きの効能



ミネラルとは?

ミネラルとは塩分であるナトリウムやカリウムそして骨を作るカルシウムの他、鉄やセレン、クロムといった体内で作る出来ない成分がミネラルです。人体に必要なものは16種類と言われており、日本の厚生省でも一日13種類のミネラルをとる基準が設けられています。ミネラルを補給するには主に食物を食べることで補うことができます。

お茶にはミネラルがたくさん!

日本茶には豊富なミネラルが含まれており、飲むだけで気軽に補充することができますから、便利なことこの上ありません。一般に売られている煎茶や番茶でもとることができますが、特に玉露に含まれるミネラルは普通のお茶やコーヒーに比べると3~4倍以上をとることができます。

茶葉をそのまま食べる?!

お湯でお茶をいれるより茶葉をそのまま食べることによってミネラルをたくさんとることもできます。茶葉を使った料理などはたくさんありますので、調べてみるのもいいかもしれません。また茶葉をそのまま食べなくとも抹茶をいれて飲むことでもいいでしょう。抹茶は茶葉を粉末状にしたもので、お茶の成分を丸々体内に補給することができます。

食前食後はもちろん、お茶の時間など一日一杯飲むだけでも効果は計り知れません。毎日お茶を飲んで健康になりましょう!

⇒もっと記事を見る

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Loading Facebook Comments ...

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  • follow us in feedly
PAGE TOP ↑