*

捨てないで!出がらしには栄養がたくさん残っている

公開日: : 最終更新日:2014/06/29 驚きの効能



お茶にはさまざまな栄養素があるのは最早周知の事実ですが、お茶は急須などでお湯をいれて成分を抽出させたものを飲料とします。その結果お湯に浸された後には出がらしと言われる余りの茶葉が残ります。実はその出がらしには、まだ豊富に栄養が残っているのをご存知でしょうか?

出がらしに潜んだ栄養

本来お茶にはビタミン・ミネラル・カテキンなどが、他の野菜などにあまり含まれないものが大量に入っている優良な農作物です。ただしその利用が飲料用であるために、ほとんど摂取することなく出がらしとなって捨てられてしまうのです。

その栄養素は実に全体の約70%を占めます。もったいないとしか言いようがないことです。そこに最近注目がされ、出がらしを使ったレシピなどがたくさん出ているのをご存知でしょうか?お茶の茶葉には消臭効果があり、肉や魚料理の臭みを消してくれるため、料理との相性はバツグンなのです。

出がらしで料理にアレンジ!

家庭でちょっとした風味を付けたり、味に深みを増しますから旦那さんも大喜びです。出がらしができたら、捨ててしまうのではなく、調理の一工夫に利用することをおすすめします。ただし注意してほしいのが、お茶の出がらしは非常に痛みやすいもので、数時間を置いただけでも悪くなってしまいます。利用するのはお茶を飲んだ後にすぐに使うことをおすすめします。

⇒もっと記事を見る

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Loading Facebook Comments ...

Comment

  1. Aya より:

    なるほど。出がらしは捨てないで料理に使うと良いのですね。

    今度から試してみます。

    • koike001 より:

      Ayaさん

      コメントありがとうございます!!
      フライパンで炒るだけなので簡単にできますよ~
      また見に来てください!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  • follow us in feedly
PAGE TOP ↑