*

お茶の効果でお部屋を消臭!スッキリする方法

公開日: : 最終更新日:2014/06/29 色々な雑学



お部屋をスッキリいい匂いさせるお茶の効果

お茶には本来抗菌と防臭の効果があり、嫌な臭いなくしてお部屋スッキリしてくれるというのです。ドラッグストアでわざわざスプレー式や置き型の防臭剤など買ってこなくとも、もしご自宅の戸棚の中にお茶の茶葉があるというなら、これを活用してみましょう。

お肉や魚の料理の後に・・・

焼き肉やお好み焼きなどの鉄板料理はとても美味しいですし、家族みんなで楽しめるとても家庭的で素晴らしい料理です。しかしながらお肉やお魚を鉄板などで焼くと、その匂いがお部屋にこもってしまうことがあると思います。匂いよ取れろ!と換気扇を全開にしてもそうそうなくなるものではありません。

そんなときは簡単に部屋の臭いを消臭できる裏技があるのをごぞんじでしょうか?用意するものはお茶の茶葉だけです。鉄板や魚焼きグリルでの料理が終わっら、まだ熱いうちに、お茶っ葉を指で一つかみ入れるとじりじりと葉が焼けて、お茶の香りが出てきます。嫌な匂いはその香りで消してしまおうという話ですね。

また洗いものの悩みである魚焼きグリルをきれいに洗剤で洗ったあと、水を張る代わりにお茶を注いで、グリルで強火で加熱すればグリル自体の匂いまでもが抑えることができるのですから、お茶のパワーは素晴らしいものですね。

しかしこれらの方法だと焼き物をするたびに新しい茶葉を使い捨てにしてしまいますから、経済的ではありません。いちいちお茶っ葉をつかうなんてもったいない!という方もいるでしょう。そこで匂いがとれる上にお茶の味を楽しめる方法があります。

ほうじ茶を作るだけで部屋がいい香りに?!

上記の方法ですと新しいお茶っ葉やまして高級茶なんて使うともったいないことこの上ありません。使うとしてもスーパーのセールで売っていた安いお茶の茶葉を使うことをおすすめします。そこでお茶の葉を使って、いっそのことほうじ茶を作ることで匂いを消してしまおうという方法をご存知でしょうか?

ほうじ茶は緑茶の茶葉をフライパンなどで数分あぶるだけで簡単に作ることができます。しかも作る際に香りを発するので部屋の中の嫌な匂いすら消してくれるのです。出来上がったほうじ茶はもちろん飲むことができますし、味も香ばしく口の中をさっぱりしてくれますから、油料理のようなこってりした料理にも合います。

⇒もっと記事を見る

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Loading Facebook Comments ...

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  • follow us in feedly
PAGE TOP ↑