*

乳酸菌発酵茶

公開日: : 最終更新日:2014/06/29 たくさんの種類



乳酸菌発酵茶とは?

乳酸菌発酵茶とは緑茶に植物性乳酸菌を加え、製造過程で発酵させたお茶のことです。これにより本来のお茶に含まれているカテキンと言った効能はもちろん、合わせて乳酸菌を取ることができます。

お茶の旨み成分であるカテキンには血圧の上昇を抑え、抗菌、抗酸化作用により老化を防止してくれます。また肥満を防止する作用も認められています。乳酸菌は生きたまま腸に届くため、がん物質の排出やお通じにも効果が認められています。

お茶以外にも効果が?!

総合的に見ると緑茶によるカテキンによる美肌や健康促進、、乳酸菌によるやせ型への体質変化が見込まれるお茶です。毎日少しずつ飲むことで体質が変化し効果が持続します。通常の乳製品へのアレルギー体質の方やお通じ、美肌や冷え症の改善をされたい方などに効果があります。

お茶の味や風味は通常に売られているものとそれほど変わりませんので、お茶を楽しみながら乳酸菌の効果が期待できます。その点を踏まえると通常のものよりもお得なお茶とも考えられるでしょう。

入手方法

主な販売は茶園から直接購入するなどですが、大手デパートの茶葉販売店などにも置いてあります。インターネットを通じて茶園のサイトを検索するといくつか取り扱っている店がありますので調べてみてはどうでしょうか?

⇒もっと記事を見る

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Loading Facebook Comments ...

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  • follow us in feedly
PAGE TOP ↑